ブログ

もようと色彩~柚木沙美郎
2018.6.21

学校の設計仲間Mさんより教えて頂いた染色家、柚木沙弥郎さんの本。
僕も以前日本民藝間で柚木さんの作品にビビッと(古いですね)きて
床屋さんをモチーフにした小ぶりの布を購入しました。
柚木さんの作品はむくむくと湧き上がった子供のような創作意欲を
感じ、観ているだけでなんだか嬉しくなります。
ロマネスクの教会のタンパンの彫り物や、ロベール・クートラスの
絵を見た時に感じるやわらかく無垢で頑是ない表現。
この本はもちろん前半の写真部分も美しいのですが、後半の柚木
さんの書いている文章が本当に素晴らしいです。
内容は・・・素晴らしすぎてここに書く気がしません(笑)
ものつくりに関わる人は読むとすっと胸に感じるものがあるはず
です。
今週末まで日本民藝館で柚木さんの展示会をやっているようです。


Category
Tag

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。