ブログ

ててて見本市
2017.2.15

長谷川さんに連れられて、青山スパイラルホールで開催された
「ててて見本市2017」に脚を運んできました。
ててて見本市は「作り手」「伝え手」「使い手」の3つの「て」をつなぐ
場所として立ち上げられた見本市。
全国から審査を経て展示されているクラフトは本当にレベルの高いものば
かり、物だけでなくパッケージや商品のパンフレット、写真の使い方
文字のフォントまで考え抜いてデザインされています。
土俵は違いますが「住宅」もひとつの生活道具と考えると共通する部分
もたくさんあるはず、たまに「建築」をはなれて「ものづくり」という
視点からを覗いてみると考える事や感じる事がたくさんあります。

Category
カフェ・雑貨
Tag

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。