ブログ

2018.11.5

建築の計画がはじまりプランの方向性が見えてくると、内部の検討の
ためスケッチを描いてみます。
模型を作るよりも手早くできるし、家具や照明の配置、庭と窓のとり
方などスケッチを描いてみるとおおまかにつかむ事ができます。
クライアントさんに説明する時も立体的に提案できるので喜んで貰え
る事が多いです。
何よりもこうして検討スケッチの線を走らせ、まだ見ぬ空間を手探り
しながら手を動かしている時間は設計という仕事の醍醐味を感じる至
福の時間です(^^)


Category
手描きスケッチ
Tag
2018.11.5

「春霞の家」が いばらきデザインセレクション2018 に選定されました。

審査員のコメント
建物を雁行させる事で生まれた凹凸や、土間、軒先が、内と外、人と自然を
ゆるやかにつなぎ居心地の良い空間をつくり出している。海岸松林でのスケ
ール感への配慮が秀逸。

周囲に対するスケール感は本当に何度も検討したところなので、その点を評
価して頂けたのは本当に嬉しいです。
クライアントさま、施工業者さまに感謝致します。


Category
お知らせ春霞の家
Tag