ブログ

2018.9.28

ono設計室×家具工房RewCraft の家具づくりの動画をまとめてもらいました。
ぜひご覧ください!


Category
春霞の家家具
Tag
2018.9.23

今回の旅行ではホテルが貸し切りだったため、全ての部屋を見る事
が出来ました。
離れの101号室は始めて見学する事ができ早速実測、
玄関横に坪庭があったり、かけ流しのプライベート浴槽があったり、
プレミアム感のあるお部屋です。
また実測してプランをまとめてみると、全体の部屋の大きさのバラ
ンスがとても良い感じに納まっている事が分かります。

続いては実際に宿泊して202号室、こちらは101号室ほどの見せ所は
ないのですが居心地がとても良かったです。
シンプルですが、横長ではなく正方形に近いボリュームの組み合わせ
になっているため、部屋に奥行きがでてゆったりとした落ち着きが生
まれているのでは!とホームズばりに推理してみました(笑)

実測し甲斐がありすぎのホテリアアルトまた訪れたい場所です。


Category
手描きスケッチ
Tag
2018.9.20

「自然と住まい研究所さん」の社員旅行へお誘い頂き、3度目のホテリアアルトへ。

この場所へ訪れる度に穏やかな光の美しさを感じます。

ラウンジの天井の間接照明の落ち着いた光

天井の曲面にひろがるやわらかな光

朝起きた時に窓から差し込む透明な光

このような場に漂う空気の質感や、光の表情までも設計できるようには
まだまだ練磨しなければいけません。
いつか届くようになりたいと思う建築です。

夕食後には伊礼さんより「バワの建築」についてレクチャーを受ける事ができ
ました。
バワの建築も光を絞ったり、単純な架構の中に水や樹など自然を誘い込みなん
とも豊かな場を生み出しています。

「外と内の境界、ここに設計の大きな可能性がある」
「光」「内と外のあいだ」「窓辺、軒下」

いろいろなヒントを与えて貰いとても充実した2日間でした。


Category
その他
Tag
2018.9.17

村上春樹さんの短編集、
村上さんの本の中に書かれている日常のさりげない場面での心の揺れ、
自分もその場面、感情は手触りとして知っていると感じます。

「ずっと昔に聞いた雨の音のように、彼のどことなくぎこちない一挙
 一動が僕の心になじんだ。・・・」

読書の秋、喫茶店へ出掛けてコーヒーを飲みながら一日読書三昧なん
てのも乙ですね。


Category
Tag
2018.9.13

設計進行中の「丘に建つ家」の模型が完成、
ガレージ部分の屋根の高さと2階建て部分の高さをグッと抑える事で
良いプロポーションになったと思います。
この後実施設計に進み細部を詰めて行きます!


Category
丘に建つ家現場ブログ
Tag
2018.9.9

先日クライアントさんとのハウスミーティングの中で話題に出たアンドリュー・
ワイエス、久しぶりに画集を開いてみました。
繊細でどこか不器用であたたかい、ワイエスの世界が広がっています。
農場に建つ姉と弟が暮らす家を描いた一連の作品があるのですが、とても魅力的
な絵です。
住む人と住まいが一体化し、共に孤高の物語を刻んでいるような・・・
空気が少しづつ透明感が増してゆく秋にぴったりの本です。


Category
映画・絵画
Tag
2018.9.6

建築家 中村好文さんのエッセイ集「暮らしを旅する」
建築だけでなく旅、料理、落語、うつわなど様々な暮らしの情景を
つづった文章。
住宅建築家はやはりこのような「暮らし」へ対するあたたかくも
鋭い眼差しがなくてはいけませんね!
「石垣島行きのバス」は思わず吹き出してしまう事必至です(笑)


Category
2人の建築家
Tag
2018.9.4

愛媛県内子の街並みを散策した時に写した街路の風景、
正直な素材、木、石、漆喰が見切りもなくぶつかりあい風雨に
さらされて朽ちた質感がなんとも良い風合いです。

正直な素材で衒う事なく素直につくった納まりは年月が経つ
ごとに魅力が増して行きますね。


Category
その他
Tag