ブログ

2017.9.1

「春霞の家」現場です、屋根の板金工事が完了し外壁、内壁の
工事が進んでいます。

米杉の外壁、まだ無塗装の状態ですが色のばらつきが良い感じです!

建築家、永田さん、伊礼さんの教えである「開口をぐっと絞って壁をとる」
事で室内が落ち着いた雰囲気となり、壁にきれいな光が広がってゆきます。

玄関ホールの横長の低い開口、漆喰が塗られるのが楽しみです!


Category
春霞の家現場ブログ
Tag