ブログ

2019.10.29

「f+cHOUSE」足場も外れ外観が見えてきました、
階段ホールの抜けが良く分かります。

内部もほぼ完了、シンプルな空間なだけに照明計画をじっくり考えました。
週末に見学会を開催させて頂きます、ぜひお越し下さい。

Category
f+c HOUSE
Tag
2019.10.19

「f+cHOUSE」鉄骨階段の取り付け、塗装が完了しています。

スチールパイプを曲げ加工してつくられた階段手摺、
黒塗装した事で造形的なうつくしい線が白い壁に映えます。
こうしてみると「木」のもつ素朴さ、簡素さとはまた違う
「鉄」という素材の魅力が見えてきます。

「木」「鉄」「石」「紙」素材のうつくしさを理解して
うまく生かすことのできる設計ができればと思います。

Category
f+c HOUSE
Tag
2019.10.16

みなさま

このたびクライアントさんのご厚意により「f+cHOUSE」のオープン
ハウスを開催させて頂きます。

日立市の高台に建つガレージのある伸びやかなお家、
フレームとキューブで構成されたモダンな外観となっています。
寝室などの「プライベートゾーン」とリビングのある「パブリックゾーン」
を、水廻りりなどの「サービスゾーン」でつなぐ明快なプランも特徴です。

ご都合が付きましたら是非お越し下さい。
*予約制となります。ご来場頂ける場合は

・お名前 ・人数 ・参加希望日時(下記よりお選び下さい)

お問い合わせメールにてご連絡下さい、確認致しましたらこちら
より詳しい現場案内図を送付させて頂きます。

*住宅というプライベートな建物の性格上ご近所の皆様はご遠慮頂いております。

日時:

11月2日(土)

➀ 10:00~12:00  (定員となりました)

➁ 13:00~15:00

➂ 15:00~17:00

11月3日(日)

➀ 10:00~12:00

➁ 13:00~15:00

➂ 15:00~17:00

場所:茨城県日立市

交通:日立北ICより車で5分程度

Category
f+c HOUSEお知らせ
Tag
2019.10.4

「f+cHOUSE」順調に現場が進んでいます。
外観も大分把握できるようになって来ました。

米杉の板張りの外壁、もう一度黒塗装をかける予定
ツートンの引き締まった外観になりそうです。

内部工事もボード張りがほぼ完了、いよいよ仕上げの工事が
始まります。

Category
f+c HOUSE
Tag
2019.9.17

f+cHOUSE 順調に現場が進んでいます。

外部の屋根板金のディテール(細部のおさまり)、
軒先は板金の継ぎ目の立ち上がり部分を寝かせることで屋根の先端をシャープなラインで
通す事ができます。
また唐草と呼ばれる水切り部分も寸法を抑えることでキリッとした表情の屋根になります。

内部ポストのディテール、
外壁にポスト口を設け玄関収納にポスト箱を設置。
雨に塗れずに郵便物を受け取る事ができる仕組み。
ポスト口外側は防水シートを廻し雨水に配慮、内側は傾斜のついた箱とする
事で投函された郵便物がスルリ!と箱にすべり込みます。

LDの大きな開口は木製サッシで

階段はこの住宅のイメージに合うようスチール階段としました。

こうした細かい点、ディテールをおろそかにせず積み上げてゆく事で質の高い
空間を生み出す事ができるのです。
図面を描くのも、現場の職人さん方も手間が掛かりますが竣工時の空間の雰囲気
がまるで違ってくるのを知っているので手は抜けません。
効率や経済性とほど遠い、矜持や心意気が生み出す「ディテール」大切にして行きたいです。

Category
f+c HOUSE現場ブログ
Tag
2019.8.21

お盆休みで更新が遅くなってしまいまいたが「f+c HOUSE」の現場です。
外部は防水紙、通気胴縁などの外装下地工事が進んでいます。

内部は電気の配線工事が進んでいます。
注意する場所を監督さんが分かりやすくテープ矢印で指示(笑)
これなら忘れませんね(^^)
下地が終わればいよいよ外装の工事が始まります。

Category
f+c HOUSE現場ブログ
Tag
2019.7.16

f+c HOUSE上棟式を執り行いました。平屋部分と3間角キューブのシンプルな構成

式の設営までクライアントさんが用意してくれたお弁当でしばし歓談、
浅漬けが最高でした(^^ 息子さん達もなんだか楽しそう!

棟梁が祝詞を上げ工事の無事を祈願します。

最後はみんなで記念撮影、
家づくりは、モノとしての建物だけでなくコトとしての現場の過程を
味わうとより一層楽しくなります。

Category
f+c HOUSE現場ブログ
Tag
2019.6.25

f+cHOUSE現場、基礎工事が進行中ガレージがあるせいか大きく感じます。

コンクリートの品質検査、チェック後にコンクリートの打ち込み開始
木工事は上棟式に向けて刻みの準備、今後の進捗が楽しみです。

Category
f+c HOUSE現場ブログ
Tag
2019.5.23

五月晴れの空の下f+cHOUSE 地鎮祭を執り行いました。

ふたりのかわいい息子さんもペコリとお祈り!

f+cHOUSEは フレーム(車庫)と2階建てキューブ(プライベート)平屋キューブ(パブリック)
の組み合わせで構成された住宅です。

プランで見ると左側から寝室などのあるプライベートスペース
真ん中に通路や水回りのサービススペース
右側がリビングのあるパブリックスペース
という明快な構成、なかなか使いやすい良いプランにまとまったと
自画自賛(笑)

模型でもフレーム+キューブ 3つのゾーニングが一目で分かります、
着工が楽しみです!

Category
f+c HOUSE現場ブログ
Tag
2018.9.13

設計進行中の「f+c HOUSE」の模型が完成、
f:フレーム c:キューブの組み合わせで構成した住宅です。
ガレージ部分の屋根の高さと2階建て部分の高さをグッと抑える事で
良いプロポーションになったと思います。
この後実施設計に進み細部を詰めて行きます!

Category
f+c HOUSE現場ブログ
Tag