ブログ

2019.5.23

五月晴れの空の下f+cHOUSE 地鎮祭を執り行いました。

ふたりのかわいい息子さんもペコリとお祈り!

f+cHOUSEは フレーム(車庫)と2階建てキューブ(プライベート)平屋キューブ(パブリック)
の組み合わせで構成された住宅です。

プランで見ると左側から寝室などのあるプライベートスペース
真ん中に通路や水回りのサービススペース
右側がリビングのあるパブリックスペース
という明快な構成、なかなか使いやすい良いプランにまとまったと
自画自賛(笑)

模型でもフレーム+キューブ 3つのゾーニングが一目で分かります、
着工が楽しみです!

Category
f+c HOUSE現場ブログ
Tag
2019.4.29

4月28日(日)に開催させて頂いた「えんがわ薬局」「かまぼこ屋根の
クリニック」同時見学会、無事終了する事が出来ました。

オープン間近の慌ただしい時期にもかかわらず見学会を快諾してくれ
たクライアントさん、ご来場頂いた方々、ご協力頂いた方々にあらた
めて感謝致します、ありがとうございました。

この見学会を通じて
「庭が良いね~~!」「照明が落ち着く」「ねむくなる(良い意味で)(笑)」
という言葉を頂き、
日々の設計でポイントとしている「庭」「照明」「いごこち」大切さを再認
識することができました。


さんかく屋根の外観


多くの方に来て頂きました。


ちいさな訪問者!


「かまぼこ屋根のクリニック」夜景

Category
えんがわ薬局お知らせかまぼこ屋根のクリニック
Tag
2019.4.26

「えんがわ薬局」いろいろなものが納まってきました。
まずは外部のえんがわにつくったベンチ、足元はスチールで軽い感じに

入口の木塀、横張りとし目地を細くすることで伸びやかな表情となりました。

待合室に差し込む朝のひかり、足場板張りの壁表面にきれいにひかりが落ちてきます。

照明は丸棒に埋め込み、天井からバウンドした光を全般照明としています。

最後はソファを納める家具工房長谷川さんの納まり(笑)
いつもながらきれいにまとめて頂きました。

週末の28日(日)に見学会を行います、ご興味のある方はお問合せメールもしくはメッセージ
を頂ければ案内図を送らせて頂きます。

*前回「寄棟やねの家」の見学会に参加された方へ、今回は入口が別の場所です、
 前回の入口には入らないようお願い致します。

Category
えんがわ薬局
Tag
2019.4.25

「かまぼこ屋根のクリニック」サインが着きました!

スケッチでイメージした3つのちいさな小屋が夕景にぽつりと浮かび上がる、
そんな情景が実現できてうれしいです(^^)

今週末に見学会です、ご興味のある方はお問合せよりメール頂ければ案内図を
送らせて頂きます。

Category
かまぼこ屋根のクリニック
Tag
2019.4.18

「えんがわ薬局」造園工事がはじまりました。
「家具」と「庭」は建物を削っても上質なものを!と考えているので
ずっと楽しみにしていた工程です。

現場で作業を進める造園家さんの後ろ姿、印半纏がなんとも粋です!

根巻きをされた状態で搬入された樹々を植穴に配置して行きます。

工事が始まってから数日で場の雰囲気がガラッと変わってゆきます。
建築は一つ一つ図面を積み重ねてものが立ち上がるのに最低1年はかかります、
それが数日でこの通り、「庭」の力を実感させられるとともに造園家さんへ
思わず一言「ずるい!」(笑)

今回は北側の庭になるので樹々の影を受け止める壁が欲しいと思って設計
したRCの高い壁、狙い通り美しく影をうつしだしてくれています。

この後は石や下草の作業との事、現場へ行きこんなにワクワクするのは久し
ぶりの事、お庭の現場って本当に楽しいですね!
完成がいまから楽しみです。

Category
えんがわ薬局
Tag
2019.4.9

みなさま

このたびクライアントさんのご厚意により
「えんがわ薬局」「かまぼこ屋根のクリニック」の同時見学会を開催させて頂きます。

開催日時:4月28日()10:00~12:00 13:00~16:00

「えんがわ薬局」は患者さんや医療スタッフさんなどがほっとできる
場所を目指し、「にわ」と「えんがわ」を主役に設計した薬局です。

「かまぼこ屋根のクリニック」は女性がメインのクリニック、
天井の高いテナントの中にかまぼこ屋根の小部屋が3つ並ぶ可愛らしい構成。
クリニックに来た方が安心して過ごせるよう設計しました。

どちらもキャラクターのたったかわいい建築になりました(^^)

住宅を考えている方にも窓の取り方、お庭との関係など参考になると思います。

ご都合が付きましたら是非お越し下さい。

どなたでも参加可能です、ご興味のある方は
お問い合わせメールにてご連絡下さい、
確認致しましたらこちらより詳しい現場案内図を送付させて頂きます。

日時:

4月28日(

➀ 10:00~12:00

➁ 13:00~16:00

場所:茨城県水戸市中心部  *2つの建物の距離は徒歩3分程度です

交通:水戸駅より車で10分程度

*車でお越しの方は近隣のコインパーキングの利用をお願いします。

皆様のお越しを楽しみにお待ちしております!

Category
えんがわ薬局お知らせかまぼこ屋根のクリニック
Tag
2019.3.28

「えんがわ薬局」屋根工事進行中、横葺きのラインがきれいです。

雁行する縁側部分


内部は調剤カウンター部分の足場板張りが進んでいます。


正方形の調剤窓口がきりりと納まりました!


 
足場板今回は乱張りではなく突き付けに、良い感じです。

Category
えんがわ薬局
Tag
2019.3.11

「寄棟やねの家」に入る丸テーブルの部材ができたよ~~!と家具工房の長谷川
さんより連絡が、さっそく車を飛ばして工房まで・・・

原寸図をみながら天板の厚さや、面取りの幅、脚部のコーナーの落とし方など細
かい点を確認してゆきます。

脚の部材を仮組みしてみると、風車のよう(^^)
テーブルの名前は風車を意味する「mill」に決定。

天板をそっと乗せてみるとなかなか良いバランス!
完成が楽しみです。

Category
家具寄棟やねの家
Tag
2019.3.6

かまぼこ屋根のクリニック、内部のクロス張りや塗装工事が完了しました、
道路側からも3つのかまぼこ屋根がチラリと見えています。

内部にはいると3つの屋根がいらっしゃい!と迎え入れてくれます、
京都詩仙堂で見た”おくどさん”にも似ていますね(笑)

今回の内装は床以外は白一色なのですが、それぞれの面の受ける光の
違いで様々な白色の表情が浮かび上がっています。
内部は白い迷路状になっていてギリシャ、ミコノス島の集落のよう
完成が楽しみです!

Category
かまぼこ屋根のクリニック
Tag
2019.2.25

「えんがわ薬局」が上棟しました、簡素な切妻の架構がきれいに並んでいます。

この薬局の主役は建物ではなく「縁側」と「庭」です。
きれいな建物を設計するより、人が安心しできる場所をつくろうと思いました。

少し長くなりますがそう思ったきっかけを書きます。

ちょうどこの設計が始まる頃、実家の母が急きょ病院に入院しました。
急な事に心を痛めながら、入院の手配や一人残された父のケアなどくたくたになり
ながら実家と病院への往復を続けていました。

その病院には外来棟と入院棟があり、その2つの建物の間になんてことはない中庭
がありました、中庭といっても簡単なバスケットコートと周囲に何本か植栽のあ
るどちらかというと殺風景な庭です。

母のお見舞いに行くときにいつもその場所を通るのですが、ある日「なにをやっ
てもうまくいかないなぁ・・」と重い気持ちで母の病室へ向かう途中、「キャ
ハハ・・」という嬉しそうな子供の笑い声が中庭から聞こえてきたのです。
ふと中庭へ目を向けると楽しそうに笑い転げる子供達・・・

カチカチになっていた心が一瞬ゆるみ、素の自分に戻る事ができました。 
どうやら近くの保育園のお散歩の場所になってたようなのですがそんなささいな事
にずいぶんと心が救われた気がしました。

なんてことはない中庭、そこに子供たちの声、キャッチボールをする音、春めいて
きた風の匂い、外部からいろいろと豊かなものが遊びに来てくれるのですね。

病院へ行く時はどちらかというと少し気が重い・・・
その帰り道、薬局へ向かう途中に”えんがわ”と”庭”をつくり患者さんがふとい
つもの素の自分の戻れる、そんな場所ができたらなぁ・・
という思いを込めて、そして母の顔を思い浮かべながら設計しました(^-^)
いつか”えんがわ”に佇む人を見れるのを楽しみにしています。

Category
えんがわ薬局現場ブログ
Tag