お知らせ

2019.11.4

みなさま

このたびクライアントさんのご厚意により「ぐるりの家」のオープン
ハウスを開催させて頂きます。

ワンちゃんと暮らす平屋のコートハウス
中庭をぐるりと囲んだ楽しいプランが特徴です。

ご都合が付きましたら是非お越し下さい。
*予約制となります。ご来場頂ける場合は

・お名前 ・人数 ・参加希望日時(下記よりお選び下さい)

お問い合わせメールにてご連絡下さい、確認致しましたらこちら
より詳しい現場案内図を送付させて頂きます。

*住宅というプライベートな建物の性格上ご近所の皆様はご遠慮頂いております。

*内装材が傷つきやすい塗装壁のため、お子様の入場は遠慮頂いております。
 お連れの場合はご夫婦で交互に見て頂くなどご配慮ください。

日時:

11月23日(土)

➀ 10:00~12:00

➁ 13:00~15:00 (定員となりました)

11月24日(日)

➀ 10:00~12:00

➁ 13:00~15:00

➂ 15:00~17:00

場所:茨城県日立市

交通:日立中央ICより車で5分程度

Category
お知らせぐるりの家
Tag
2019.11.2

「ぐるりの家」切妻の高さを抑えた外観です。

外壁は杉板の押し縁留め、素材の色の違いがうつくしいです。

内部は白ペンキ塗り、艶消しなので雪のかまくらの内部のよう。
やっぱり塗装壁は光の廻り方がきれいですね!

Category
ぐるりの家
Tag
2019.10.29

「f+cHOUSE」足場も外れ外観が見えてきました、
階段ホールの抜けが良く分かります。

内部もほぼ完了、シンプルな空間なだけに照明計画をじっくり考えました。
週末に見学会を開催させて頂きます、ぜひお越し下さい。

Category
f+c HOUSE
Tag
2019.10.23

「ぐるりの家」外壁工事が進んでいます。

「ぐるりの家」は外壁が杉板、内部の床はタイルとモルタル、壁天井は白
ペンキ塗りという颯爽とした仕上げ(^^)
建物は白系統でまとめ「食器」「家具」「庭」で差し色を入れようと
いうインテリア計画、完成がとても楽しみです。

Category
ぐるりの家
Tag
2019.10.19

「f+cHOUSE」鉄骨階段の取り付け、塗装が完了しています。

スチールパイプを曲げ加工してつくられた階段手摺、
黒塗装した事で造形的なうつくしい線が白い壁に映えます。
こうしてみると「木」のもつ素朴さ、簡素さとはまた違う
「鉄」という素材の魅力が見えてきます。

「木」「鉄」「石」「紙」素材のうつくしさを理解して
うまく生かすことのできる設計ができればと思います。

Category
f+c HOUSE
Tag
2019.10.16

みなさま

このたびクライアントさんのご厚意により「f+cHOUSE」のオープン
ハウスを開催させて頂きます。

日立市の高台に建つガレージのある伸びやかなお家、
フレームとキューブで構成されたモダンな外観となっています。
寝室などの「プライベートゾーン」とリビングのある「パブリックゾーン」
を、水廻りりなどの「サービスゾーン」でつなぐ明快なプランも特徴です。

ご都合が付きましたら是非お越し下さい。
*予約制となります。ご来場頂ける場合は

・お名前 ・人数 ・参加希望日時(下記よりお選び下さい)

お問い合わせメールにてご連絡下さい、確認致しましたらこちら
より詳しい現場案内図を送付させて頂きます。

*住宅というプライベートな建物の性格上ご近所の皆様はご遠慮頂いております。

日時:

11月2日(土)

➀ 10:00~12:00  (定員となりました)

➁ 13:00~15:00

➂ 15:00~17:00

11月3日(日)

➀ 10:00~12:00

➁ 13:00~15:00

➂ 15:00~17:00

場所:茨城県日立市

交通:日立北ICより車で5分程度

Category
f+c HOUSEお知らせ
Tag
2019.10.15

「えんがわ薬局」が
いばらきデザインセレクション2019~知事選定~
を頂きました。

自分の母が入院した時の思いを込めて設計したので、評価して頂き
とても嬉しいです。

提案を受け入れてくれたクライアントさん、
タイトな後期にも拘わらず丁寧に対応して頂いた施工業者さん、
きれいなお庭にしてくれた舘造園さん、
家具をおさめてくれたルークラフトさんを始め関係者の方々に感謝致
します。

Category
えんがわ薬局お知らせ
Tag
2019.10.7

「ぐるりの家」順調に工事が進んでいます。

屋根工事がほぼ完了、
ロの字に廻る難しい屋根だったと思いますが板金職人さん
が美しい平葺きの屋根に仕上げてくれました!

キッチンからの眺め、中庭と屋根と空 完全にプライベートな
空間でくつろぐことができそうです。

今回一番印象的だったのが中庭から空を見上げたこの風景、
屋根の先端がきれいに空を切り抜いており、雲の移ろいや
空を飛ぶ鳥が一枚の絵のように眺めることができます。
クライアントさんと思わず
「ジェームズ・タレルのようですよね~~」と嬉しくなって
しまいました。

大工さんの工事もいよいよ佳境、今後の進捗が楽しみです。

Category
ぐるりの家現場ブログ
Tag
2019.10.4

「f+cHOUSE」順調に現場が進んでいます。
外観も大分把握できるようになって来ました。

米杉の板張りの外壁、もう一度黒塗装をかける予定
ツートンの引き締まった外観になりそうです。

内部工事もボード張りがほぼ完了、いよいよ仕上げの工事が
始まります。

Category
f+c HOUSE
Tag
2019.9.28

事務所の顔となるドアが納品されました!
いつもお世話になっている西原木工さんに作製して頂きました。

塗装は自分で、金物をマスキングテープで養生。
ワトコオイルを刷毛でたっぷりと塗りウエスで拭き取ります。

しっとりとした木肌の表情となりました。

丁番を合わせ、上からスリガラスを落とし込んで完成!

ドアノブとオリーブナックル丁番は「愛しの堀商店」のもの、
このヌメッとした造形と黄銅磨きのツヤ感が好きです。
かつて建築家吉田桂二さんが学校で
「建具は建築の華、建具はケチるなよ!」と教えてくれましたが
実務を重ねると本当にそうだなぁと感じます。
堀商店のドアノブ、撫でさすり育てて行きたいと思います(^^)

Category
その他事務所リノベ
Tag